京都風俗

京都風俗|優しい本店:入店一週間の新人「れいか」

京都風俗

優しい本店

れいか

T170・87(D)・58・86
20歳

「れいか」ちゃんの見所

 
京都のデリヘルは熱い。競争率が高いから可愛い子が多い。京都弁のスタイルいい可愛らしい子がずらり。・・・と100%とは行かないのが風俗のデメリットであり、面白さでもある。当然、地雷もいる。

京都という町は江戸時代に紀州街道の一部になっており、旅籠や木賃宿が建ち並ぶ長町として栄えた。そういった経緯からか今でも人がよく集るエリアで、京都独特のゴチャゴチャした雰囲気と夜のネオンの光によって男も女も何だかいやらしい気持ちに駆り立てる。

デリヘルで失敗しない必勝法なんてものはない。どんなにキレイな写真の子でも前日や1週間前に食い過ぎて太って「全然ちゃうやんけ!」なんてことはザラにある。自己管理のできるプロ意識の高い子ならそんなこともないが、そういう子を引くためにはやはり値段もそれなりにする高級デリヘルを選べば間違いはないでしょう。安く良く、というのは少し欲張りすぎかもしれません。
吉原やすすきののようにソープ店もたくさん建ち並ぶエリアでない限りはハイレベルな女の子は皆デリヘルに集中する。ソープは法律で新しい店舗を建てることはできないが、ソープは誰でも新規オープンできて、コストも低く抑えられるので嬢の給与もアップできてどんどん質の高い女の子が集まる。
質の高い女の子はただ可愛くてスタイルもいいというだけではない。性的サービスのテクニックがすごいこともそうだが、何より接客術がすばらしい。中には政治家や有名人を相手にしているデリヘル嬢もいるでしょうから、高級デリヘルともなれば接客マニュアルもとにかくハイレベルだ。高級デリヘルともなれば最低120分のコースにはなるが、1年に1度だけでもそんな贅沢な時間を過ごしてみてもいいかもしれない。お金を払えばそんな富豪的な時間が一瞬だけでも味わえるならぜひ味わっておきたいものだ。

デリヘルの中でも「安いから」という理由で外国人デリヘルを選ぶと危険だ。相場は普通のデリヘルよりも数千円安いため手に取りやすいが、外国人デリヘルのサービスは全体的に見てもやや低めだ。やる気のない感じでサービスされる傾向がある。で、プラスいくらかを払うと本番行為をさせてくれるそうだが、デリヘルで本番行為は違法。そういうことが平気で行われていると聞くので、利用したい際は口コミなどを調べて優良店をぜひ利用されたい。私のおすすめは京都風俗の「優しい本店」 である。

関連記事

  1. 京都風俗|プロフィール京都店:ユウリ
  2. 京都風俗|京都デリヘル倶楽部:敏感な美巨乳嬢「ユキ」
  3. 京都風俗|京都グッドガール:まゆ
  4. 京都風俗|ドルフィン:ゆずは
  5. 京都風俗|ドMバスターズ京都店:かえで
  6. 京都風俗|Skawaii京都南インター店:星野モモナのような美肌…
  7. 京都風俗|テイクアウト京都店:ラブリ
  8. 京都風俗|テイクアウト京都店:「横山みれい」のように上品な顔立ち…
PAGE TOP